BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

カメラ レンズ デジタル周辺機器 ガジェット

2019年に買ったお気に入りアイテム

2019年12月31日

お気に入りアイテム2019

今年は何を買ったけな…と思いながらAmazonと楽天の購入履歴を振り返ってみました。Amazonの履歴は個人のもの、家族のものの他、会社のものも含めて、実に333件。

カメラやレンズなど単価の高いものを少数精鋭で買ったような気がしていたけれど、ガジェットや本、日常生活で使うもの、文房具にペット用品、さらには会社のデスクなど、なんだかんだいって買ってました。

そんなアイテムの中でもお気に入りのアイテムを紹介したいと思います。

スマートフォン

iPhone XとiPhone 8 PlusからiPhone 11に機種変更をしました。一台はPixel 4への機種変の予約を入れたのですが、土壇場でキャンセルをして今回もiPhoneの2台持ちに。

iPhone 11 Pro

カメラが話題のiPhone 11 Proですが、個人的には基本性能に対する満足度が高いです。iPhoneを買い換えるたびにこれ以上進化する要素があるのかと思うのですが、体感的に動作が速くなると、それだけでも進化を感じちゃいますね。

iPhone Xもそうですが、小さなボディに機能がギュッと詰まっている感じが全部入り大好きなガジェット好きの心をくすぐります。

iPhone 11

(PRODUCT)REDが欲しくてiPhone 11をチョイスしました。赤いカラーリングを楽しめるように、iFaceのReflectionをつけて使っています。

性能的にはiPhone 11 Proとの差異を感じることはほとんどありません。液晶と有機ELの違いも気にならないというか普通に使っているレベルではわからないですね。

11 Proに慣れてしまうとカメラがデュアルなのが物足りなく感じることもあるのが玉に瑕です。

カメラ

今年はフイルムの頃から長年使い続けてきたキヤノンからソニーにマウントを変更しました。一番の決め手はピントの精度と解像感です。今まで開放で撮ることはあまりなかったのですが、ソニーのミラーレスを手に入れてからは明るいレンズの開放で撮ることも増えました。

SONY α7III

フルサイズのミラーレスを使ってみたいという好奇心で手にしたカメラだったのですが、まさかマウント変更までしてしまうとは…。ピントの精度やAFの速さ、解像感が素晴らしく、小さなボディと相まってカメラを持ち出すのが楽しくなりました。角ばった金属のボディが機械っぽくていいですね。

SONY α6400

APS-Cのカメラを買うつもりなんて全くなかったのですが、CP+ 2019で実機で体感した瞳AFが衝撃で、思わず買ってしまいました。a7IIIに比べると機能的には物足りないのですが、小さくて軽いので毎日持ち歩いています。a6400を買ってからはコンデジの出番が減りました。

SONY α6400

レンズ

5D mark IVと6D mark IIはまだ手元にあるので、数本を残してレンズもキヤノンマウントからソニーマウントに変更しました。標準ズームをベースにして用途に合わせて単焦点を揃えました。シグマのマウントアダプターもあるのですが、レンズのAF性能を引き出せないのでほとんど使っていません。

SONY FE 28mm F2

動画でも使いやすい明るい広角レンズ。28mmといいうとスマホのカメラの画角に近いので普通に撮っちゃうと絵的な面白さはないのですが、撮り方によってはボケをめちゃくちゃ楽しめるレンズです。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥39,836 (2020/01/06 02:01:58時点 Amazon調べ-詳細)

SONY FE 85mm F1.8

いわゆる無印グレードのレンズですが、コスパが高いという言葉では片付けられない優秀なレンズです。AFも速いし、開放での写りもシャープで素晴らしい。ポートレートに適した画角と言われていますが、スナップで切り取るのにも適しています。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥57,100 (2020/01/06 02:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

a7IIIとのバランスもよく、いわゆる標準レンズとして使っています。キヤノンマウントのシグマの50mm ARTを持っているので、買うかどうかかなり迷いましたが、コンパクトさとAF性能に負けて手に入れました。本当によく写るのでシャッターを切るのが楽しくなります。買って良かったです。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥88,360 (2020/01/06 02:02:00時点 Amazon調べ-詳細)

SONY FE 24-105mm F4 G OSS

描写が素晴らしく、F4通しで手振れ補正を内蔵しているので、この1本があれば何でも撮れるという安心感があります。このレンズを使ってみて、ズームレンズを改めて見直すようになりました。いいお値段でもありますが、それだけの価値があります。

SONY Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

映像を撮る時に重宝する広角ズーム。常用レンズではないのですが、広角ズームは持っているとやっぱり便利。広角ということもあり、F4通しで手振れ補正内蔵なのでISO感度を上げれば、ちょい暗めのシーンでも撮れますね。

SAMYANG AF 35mm F2.8

a7IIIと一緒に買ったのがサムヤンの35mmです。レンズ性能としては価格なりですが、小さくて軽いのでスナップに向いているレンズです。

created by Rinker
SAMYANG(サムヤン)
¥37,378 (2020/01/06 02:02:02時点 Amazon調べ-詳細)

SAMYANG AF 24mm F2.8

APS-Cのボディにつけると36mmになるので、スナップに使っています。小さくて軽いのでa6400に付けっぱなし状態です。a6400用に買ったと言っても過言ではありません。使ってみた正直な印象としては、価格なりかなと思います。

ゴーストが出やすく、購入当初はちょっとがっかりだったのですが、だんだんとそれもまた味だなと思ってトイカメラ感覚で使っています。

家族旅行などは荷物を少なくしたいので、a6400とこのレンズで決まりですね。

created by Rinker
SAMYANG(サムヤン)
¥34,199 (2020/01/06 02:02:03時点 Amazon調べ-詳細)

PC関連ガジェット

PC関連は今年はミニマムな感じでした。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器

Hanmir USB Type C ハブ 6-in-1

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-カメラ, レンズ, デジタル周辺機器, ガジェット

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.