日々のこと

2018年7月の振り返り

2018年8月1日

2018年7月の振り返り

暑い日が続きますが、8月になりましたね。

昨日は赤く輝く火星が見えるとかで、わが家でもベランダに出て家族で「アレじゃない?」なんて言ってみたものの、本当に火星だったのかは謎です。

さてさて。

平成最後の夏とか、平成最後の8月なんて言われると、何かを成し遂げておきたいと思ってしまうのは僕だけでしょうか。

夏といえば、子供の頃は、7月は夏休み序盤戦でウキウキなのに、8月に入った瞬間に終わりが見えてちょっとした焦りと寂しさを感じていたことを思い出します。

もちろん、今は夏休みでもなんでもありませんが、8月に入って暑い暑いと言いながらお盆を迎え、お盆が過ぎると一気に9月になだれ込んでしまう…。毎年そんな風に夏が終わっていく気がします。

で、涼しくなるとちょっと焦るのよね。

そんなことにならないように毎月の反省を次の月に活かすべく、振り返りをしていこうと思います。

動いた感覚はあるものの達成感がやや少なかった2018年の7月

そうなんですよ。

7月は自分の中ではまぁまぁ稼動したなぁという感覚はあるのですが、終わってみると達成感がやや少ないなぁと。

新しいプロジェクトも2つほどスタートし、仕掛かり中のプロジェクトもあと少しで立ち上がるというところまでこぎつけたものの、なんかねぇ。

これはなんでだろうなぁといろいろと考えてみて、ある結論に達しました。

ワールドカップがあったからだ!

というのは半分冗談で半分は本当です。かなりの試合数を見ました。

というのはさておき、まじめな話、プロジェクトに動かされていて、実は自分から動ききれていなかったというのが原因だったんですよね。

攻めの姿勢が足りなかったというか、受け身で動いていたというか。

スケジュールは埋まっていて稼動もしたけれど、プロジェクトに紐づく形で動いていただけで、自分でやるべきことを決めてやりきるということが足りてませんでした。

何を今さら、、、マジでぬるいわ!

そりゃ、達成感なんてないわな…という感じです。

油断しすぎだろ。。。

8月は目標とゴールを設定してきっちりやりきる

平成最後の夏を人生の中で実りのあるものにするためにも、8月は目標とゴールを設定し直してきっちりやっていかねば。

今年の残り5ヶ月で到達すべきゴールをもう一度見直して、マイルストーンを設定し直すところからですね。

今月はすでにスケジュールが詰まりつつあるし、出張もあるので、ガチで限界まで動き続けようと思います。あの夏はさ…くらいの思い出話を作るべく頑張る!

追い込まれた状況で「とにかくやるしかない!」みたいな時ってゴールに到達することだけしか考えずに行動しまくりなわけだけど、常日頃からそういうふうに動かないとダメなんだよな。

余計なことを考えて行動量が減ると、やっぱり達成感はなくなるよなと。

自分の人生、自分で切り開いて積み上げていかないとね!

ホント、ここのところ油断していたなぁと思います(笑)。

8月は行動してお金を使う。そして次のお金を生み出すぞ!

8月は行動しながら必要なところに改めて投資をしていこうと思います。

生きたお金を使うということを考えながら使っていけば、結果として、次のお金を生み出すことができます。

ケチっているとだんだんと先細りしていくなぁという感覚がリアルにあります。

今月から来月にかけては、プロジェクトの中で学びの機会が得られたので、それを新たなスキルセットにすべく、学んだら実践という流れを徹底しないとね。

場所を移動する、人と会うなども含めて、投資をしながら新たな経験を自分の中に取り込んでいく1ヶ月にします。

振り返りをブログに残す

こうしてブログに書くと、自分の中でなんとなく考えていることが言語化されるので、こうして振り返りをしながら次の展開をもう一度見直すというのは大切な作業です。

考えているだけだと忘れちゃうし。

あとはタスク化してスケジュールに組み込んで自分の時間をブロックしてガツガツと実行していくだけですな。

自分自身に対して宣言をしてやっていく。その結果どうだったかもしっかり検証する。

これは大事なことですね。

1ヶ月後の振り返りが楽しみだ。

あ、今月は岡山に行きます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。

-日々のこと

© 2021 BridgeBook.JP