健康

糖質制限の効果をジーパンのサイズで実感中なのだ

2018年6月11日

尾道デニムプロジェクトPJ001

糖質制限を再開して1ヶ月ほどたちました。なかなかいい感じで効果が出ています。

短期間でがっつり落とすとリバウンド王になりそうな気がするので、少しずつ少しずつ落としていきたいと思っています。

効果としては、とりあえずは1ヶ月で3kgくらいです。

といっても糖質ゼロの生活を送っているわけでもなく、それなりには食べています。

ジーパンのサイズを2インチダウンで買うという暴挙に出た

ブログにも描いたんですけどね、先日、ジーパンを買ったんですよ。

今普通に履けるサイズを1本。これはアメ。

そして、2インチダウンで3本(笑)。こっちはムチ。

1インチが2.5cmだから、2インチ小さいサイズとなるとウエストで5cm落とさないと履けない計算です。

しかも、今まであまり履いてこなかった少し細めでテーパーがかったストレート。

当然ですが、購入した時点では余裕で履けませんでした。細めのシルエットなので予想以上で、痩せてもはけるかどうかとちょっと焦りましたけど(笑)。

何かの本で「体に服を合わせるのではなく、服に体を合わせろ」と書いてあったのを思い出して、服に合わせるべく小さめのサイズを買ってあったのです。

1本2〜3万円程度のジーパン3本です。これは意地でも履けるようにならないとダメなやつですよ。あえて自分を追い込むために履いてみたいジーンズを複数本購入しました。

小さめといっても若かりし頃のサイズよりもほんの少し大きいんですけどね(笑)、まぁ、まずはそれくらいを目標にしようかと。

1ヶ月で2インチダウンのジーパンが履けるようにはなった

結果として、1ヶ月後にはゆっくりとですが3kgくらい落とせて3本のうち、2本は余裕で履けるようになりました。

1本は思っていたよりもタイトで、まだちょっと窮屈な感じです。まぁこれはもう少しということで無理はしません。

たかだか3kgでも2インチダウンのジーパンが履けるというのは予想外でした。もうちょっと落とさないとダメかなぁとも思っていたので。

体型が変わったとかそういうレベルでもないので、引き続きですね。

とりあえずは、履けるようになってよかった…。マジでよかった。

ゆるい糖質制限の内容とは

無理をすると続かないので、適度に食事も楽しみながらと思っていたのですが、頑張っている感もなく割と普通な感じかもしれません。

もちろん、気をつけてはいるけれど。

やっていることとか気をつけているのはこんなことです。

  • 白米は基本的に食べない。自宅では自分だけ玄米を食べる。
  • ラーメンは基本的には食べない。誘われたら行く覚悟はある(笑)。
  • パンはローソンのブランパンなど糖質少なめのパン。
  • 飲み会は自由に飲み食いする。
  • 誰かと食事をするときにはオールフリー。好きなものを食べて飲む。
  • スタバのフラペチーノをやめた。
  • 暑い日にはアイスを食べることもある。
  • お菓子もたまに食べる。
  • おやつはカロリーオフの寒天ゼリーがお気に入り。
  • 筋トレ(スロー)はゆるく継続中。
  • 朝型生活を心がける。
  • 朝は娘と散歩に行く。
  • サラダチキン(スモーク)とチーズは必須。
  • プロテイン(ダイエット用)で栄養をバランスよく補給する。
  • ジーパンのおかげで変化に気付きやすい状態にある

ゆるいですよねぇ。

テレビでライザップのドキュメンタリーなんかを見ると、糖質は徹底的に排除しているし、運動もかなり追い込んでいるので、すごいなぁと思います。

だけど、自分には続けるのは無理かなぁと。

急激に落とすと体調崩しそうだし、我慢するのも精神衛生上よくないしねぇ。

なので、マイペースでゆっくりとやることにしています。

以前、糖質制限をしたときには、ふくらはぎがつってしかたがなかったんだけど、それは高タンパク中心の食事によってミネラル不足が起きていたようなんですよね。

玄米も栄養素は高いのですが、毎日食べるわけじゃないので、今回はプロテインで不足する栄養素を補っています。

白米以外は家族と同じ食事をとっています。

糖質制限中は根菜類はNGとされていますが、僕は普通に食べてます。カレーライスにはにんじんやじゃがいもが入っていますしね。ただカレーライスも玄米です。

みんな玄米キツイっていうけれど、僕は玄米大好きで、毎日でも余裕で食べられます。自分専用の炊飯ジャーを買うくらいですからね。

玄米生活をスタート
玄米で食生活の改善をスタート。気がつけばマイ炊飯ジャー。

玄米生活を始めて2週間。 最初は玄米とか美味しくなさそうなイメージがありましたが、ふつうに美味しい。僕は全然いけます。 朝型生活を始めてからは、玄米が炊き上がるまでに朝の散歩を終えて帰宅してシャワーを ...

続きを見る

まぁ、、、こうした食生活のデメリットとしては、結構お金がかかるということ(笑)…。

朝の散歩のついでにローソンで糖質少なめのパンを買ったり、サラダチキンを買ったり。プロテインはamazonの定期便です。

夏までにもう1インチダウンが目標!

夏本番まではもう少し時間があるので、あとジーパンは1インチダウンが目標です。

1インチダウンが成功すれば、理屈の上では家にある30本以上のジーパンはすべて履けることになります。

あとは脂肪を落としながら筋肉をしっかりとつけて基礎代謝を上げつつ、キープですね。

ジーンズ的には、体型によってヒゲのつき方が違うので、それもまた楽しいかなぁと思いつつ。

今のところは、ジーパンで糖質制限の効果を実感しながら楽しんでます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-健康

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.