BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

Android

SIMフリースマホのFREETEL Priori4を買ってみた

投稿日:2017年6月11日 更新日:

FREETEL Priori4

大手キャリアのスマホ代、高いですよね。わが家は夫婦で2台、子供たちの見守りケータイ2台、計4台の契約をしています。僕はさらに法人契約でもう1台のスマホあり…。

計算をしてみると通信費って本当にバカにならないよね、ということで、ソフトバンクとの契約期間満了のタイミングで順次SIMフリーの端末に切り替えていこうと思っているのですが、まずは格安スマホなるものを試してみようということで、仕事用に買ってみました。

FREETEL Priori4を購入

購入したのは、FREETELのPriori4という端末です。

そもそもお試しなので、高価なものを買うつもりはなかったのですが、Priori4をビッカメの店頭で触ってみた感じがなかなかよかったんですよね。

売り場であれこれ見ていると目移りしちゃうし、価格が上がれば機能も上がっていくのですが、Priori4は値段の割にしっかりとした作りであることと、思っていたよりもサクサク動くなぁという印象だったので、直感で決めました。

5インチのHDディスプレイもなかなかキレイだったし。

売り場のお兄さんにディスカウントの交渉をして気持ち程度引いてもらったのと、ポイントが10 %なので、まぁまぁいい買い物をしたかなと思っています。

  • Quad Core 1.3GHz
  • RAM 2GB
  • ROM 16GB

なので、スペック的にもまずまずかなと。

マイクロSIMとナノSIMの2枚させるというのもいいですね。

Priori4の特徴の一つに交換可能な6色のバックカバーがあるのですが、正直、僕はこれはいらないかなぁとは思います。

6色のバックカバー

気分によって変えるってこともなさそうだし、そもそもケースに入れてしまうので…。

Xperia Z5との比較

今使っているXperia Z5と並べてみると大きさはほぼ同じです。左がPriori4で右がXperia Z5です。

SIMはイオンモバイルをチョイス

いろんなサイトでの比較記事を見つつ、利用頻度と用途を考えて最終的にはBIGLOBE SIMイオンモバイルに絞り込みました。今回はお試しなので維持費用を安くして様子をみようと思っています。

今回は、イオンモバイルの音声とデータ通信の2GBのプランを申し込みました。

データの容量はちょっと悩んだんですが、iPhoneのギガモンスター30GBとXperiaの7.5GBの契約があるので、とりあえずは2GB程度でいいんじゃないかなと…。この端末でテザリングはしないし。

イオンモバイルのサイトから身分証明書のファイルなどをアップロードをして新規のSIMの申し込み完了。1週間程度でSIMは到着するようです。

SIMが到着したらPriori4のセットアップとSIMの通信状態についても追記しようと思います。

楽しみだなー。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-Android
-

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.