BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

Android Apple

ログインできない!?AndroidでiCloudメールが受信できなくなったら2ファクタ認証を疑う!→確定!

2017年6月17日

2ファクタ認証

何も設定を変えていないのに、Android 端末で iCloud のメールが受信できなくなりました。

正確に言うと、メールの受信できないのではなく、ログインができなくなりました。

ただ、突然ログインできなくなったのかというと、そういうわけでもなかったんですよね。「ログインできませんでした」というエラーメッセージが何度か出ていたのですが、時間をおくとメールは受信できていたんです。

そんなこともあって、当初はサーバとかアプリの調子が悪いのかなくらいにしか思っていたんですけど、ある時からさっぱりログインができなくなりました。

*注 この記事は2017年6月に公開しました

Android端末でログインできない原因はAppleの2ファクタ認証

Apple IDとパスワードを何度も何度も入れ直したのですが、ログインできません。ブラウザでは同じIDとパスワードでログインできるのに、なぜかAndroidでは通らない。

なんとなく2段階認証かな…と思いつつググってみると、どうもAppleの2ファクタ認証が怪しいっぽい。でも、そもそも自分は2段階認証の設定をしていないからひっかかるはずがないんだけどな…とか思っちゃったんですよね。

2段階認証での不具合は時々話題にあがるけれど、今回はそんな話題にもなってないよなぁと思いつつ、IDとパスワードを慎重にひたすら入れ直してみる(笑)。

当然、丁寧に何度もやってみてもダメなので、やっぱりさっき調べた2ファクタ認証なんじゃないかという気がしてきます。

検索してみるとAppleの2ファクタ認証の記事はちらほら見かけるんですけど、去年あたりの過去記事ばかりで最近の記事がない…。が!ふと思いついて、twitterで調べてみたら、昨日今日レベルで同じ症状の人たちがいるじゃないですか!

それらのツイートを見ると、やっぱり2ファクタ認証が原因でログインできなかったみたいなんですよね。

Appleによると2ファクタ認証とは下記のように定義されています。

2 ファクタ認証は、Apple ID の認証を二重化することでセキュリティを強化し、たとえパスワードが他人に漏れても、本人以外はアカウントにアクセスできないようにする認証方式です。

セキュリティが強固になるのはありがたいことなんだけど、いきなりログインできなくなるのは厳しいですよね。本当に。

IDかパスが間違っているってメッセージが出るだけだから、2ファクタ認証とかパッと思いつかないし、調べてもAndroid端末にApp用パスワードを設定してログインするってところまでたどり着けない人が多そうな気がするんですよね。

2ファクタ認証をオンにしてログインする手順

一応、自分がたどった手順を書いてみますが、鼻息が荒い状態で作業をしていたので、画面キャプチャなどはありません。抜け漏れがあったらご容赦を…。

2ファクタ認証については、Appleの公式サイトで確認をしてもらえれば。

Apple ID の 2 ファクタ認証

2ファクタ認証をオンにする

まずは、Apple ID設定で2ファクタ認証をオンにする必要があります。僕はMacから操作をしました。

システム環境設定→iCloud→アカウントの詳細→セキュリティ

と進んで、2ファクタ認証をオンにします。これで準備はOK。

Apple ID の 2ファクタ認証 のメール

2ファクタ認証が有効になったというメールが送られてきます。

App用パスワードを生成する

Android端末のChromeからApple IDのアカウント管理の画面にログインします。

すると2ファクタ認証の画面が表示されます。この時、MacもしくはiPhoneなどの他の信頼できるデバイスからコードが発行されるので、そのコードを入力するとAndroid側でApple IDのサイトにログインができます。

ログインをしたらセキュリティをタップすると、App用ワスワードという項目があるので、「パスワード生成…」をタップして、ラベルに名前をつけパスワードを発行します。

で、発行されたパスワードをコピー。

Android端末側のログインパスワードを入れ替える

メールアプリを開いてログインをします。僕はiCloudのメールもGmailで受信しているのですが、Gmailを立ち上げるとログインできませんというメッセージが出るので、パスワードの部分にさっき発行したパスワードを貼り付けます。

つまり、自分のApple IDのパスワードではなく、新しくApp用パスワードに置き換えるということですね。

僕はこれでログインできない問題は解決しました。

いやいやいや…これは間違えないように丁寧に入力しても通らないはずだわ…。

ちなみに、新しいパスワードの入力は、受信サーバと送信サーバの2回の入力が必要です。

僕もあちこち調べまくってやっとたどり着いたのですが、これ、詳しくない人は本当に解決できないんじゃないかなと。メールが受信できないとかホント困りますよね。

もし、AndroidでiCloudのメールが受信できない人がいたら、2段階認証の設定を試してみることをおすすめします。

追伸:アップルから2ファクタ認証のメールが来てた…

メールの整理をしていたらアップルからのメールを発見しました…。まったく気がつきませんでした。ちゃんと事前に案内があったんですね。しかも2度。5月16日と6月13日に受信していました。

引用して転載しておきます。

Subject:6月15日よりApp用パスワードが必要になります

6月15日以降、Microsoft Outlook、Mozilla Thunderbirdなどの他社製Appや、Apple製ではないメール、連絡先、カレンダーのサービスからiCloudデータにアクセスするには、App用パスワードが必要になることをお知らせします。

すでにApple IDの主要パスワードを使って他社製Appにサインインしている場合は、この変更時に自動的にサインアウトされます。その際は、App用パスワードを作成し、サインインし直すことが必要になります。

App用パスワードを作成するには、Apple IDの2ファクタ認証を有効にして、以下の手順を実行してください。

  • Apple IDアカウントページにサインインする(https://appleid.apple.com
  • 「セキュリティ」の「App用パスワード」を開く
  • 「パスワードの作成」をクリックする

詳しくは、「App用パスワードを使う」をご覧ください。さらにサポートが必要な場合は、Appleサポートをご利用ください。 今後ともよろしくお願いいたします。 Appleサポート

というわけで、2ファクタ認証の設定をすれば解決できることができます!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-Android, Apple

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.