アプリケーション

Macのコピペはプレーンテキスト化できるGet Plain Textがおすすめ!

2017年4月4日

Get Plain Text

文章をコピペする時に邪魔だなと常々思うのが、文字のスタイル情報。

今のところスタイル情報も一緒にコピーできてよかった〜と思ったことはないような気がします。どうしてOS側でスタイル情報を消去する仕様になっていないのかが不思議なくらいです。

WEBで見つけた情報をEvernoteにコピペする時なんかもそうですけど、サイト制作でコンテンツ移管をする時にも、元のサイトのテキストにくっついているスタイル情報をコピーしちゃうんですよね。

スタイル情報を消すために、一度Jeditにペーストしてから、コピーし直してペーストというステップを踏んでいたのですが、これが結構面倒くさい。

で、探してみたら、かなりいい感じのアプリを見つけました。

 

Get Plain Textが自動的にスタイル情報を消去してくれる!

Get Plain Text

クリップボード内のテキストをプレーンテキストに変換してくれるGet Plain Textというアプリなのですが、とにかくこれが超絶便利。Mac App Storeで手に入れることができます。

インストールするとメニューバーに「T」の文字が表示されるので、ここで「自動消去」を選択しておけば、あとはコピーした時に自動的にスタイル情報を消去してプレーンテキストにしてくれるわけです。

Get Plain Text

スタイル情報の煩わしさから完全に解放されました。

「Get Plain Text」とはコピーされたテキストをプレーンテキストに変換するMac OSの有効なユーティリティプログラムです。このプログラムはカラー、タイプフェイス、スタイル、(例えば、ボールドフェイス/イタリック体)、リンク、ピクチャーなど必要ではない、つまり、プレーンテキストではないもの全て削除します。コピーペースト機能を使ってプレーンテキストをレッターや各書類に手でクリーンせずに入れることができるようになりました。

アプリの説明の日本語はちょっと変だけど、プレーンテキストではないものはすべて削除してくれるということですね。素晴らしい!

まさに一手間省けます。めちゃくちゃ便利で、これなしじゃもう無理です。しかも無料。

引用符の単純化: 文字 („ “ ” » «) すべてを " に置き換え、文字 (› ‹ ‚ ‘ ’) をすべて ' に置き換えます。

引用符の単純化というのも地味に便利です。

Evernoteはもちろんのこと、PowerPointやExcelを使う時にも重宝しています。

Macユーザなら必携のアプリでしょう!

Get Plain Text

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-アプリケーション

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.