カメラ

GoPro HERO7 Blackを予約!HyperSmoothビデオがすごすぎて思わずポチる。

2018年9月22日

GoPro HERO7を予約

みんながiPhone Xsを購入する中、僕は先日発表されたGoPro HERO7を予約しちゃいました。

GoPro HERO5を持っているんですけど、手ぶれ補正どころではない補正機能がついたのを見て、もうこりゃ買うしかないだろうと。

 

これ、すごくないですか?

左が従来のモデルで、右がHERO7 Black。

日常レベルの撮影なら本当にジンバルとかいらなそうです。

今回のHERO7はBLACK、SILVER、WHITEの3色展開かと思いきやスペックが違うんですね。アクションカムを買うならBLACKの1択じゃないかなと個人的には思いますけどねぇ。

オフィシャルの比較表をもとに気になるポイントをまとめるとこんな感じ。

  HERO7 White HERO7 Silver HERO7 Black
写真 10MP 10MP(with HDR) 12MP(with SuperPhoto)
ビデオ 1080p60 4K30 4K60
電池 Built-in Built-in Removable
ビデオ安定化 標準 標準 HyperSmooth
スローモーション 2x 2x 8x
ライブストリーミング    
ウインドノイズ低減 2-mic proccessing 2-mic proccessing 3-mic proccessing
ステレオ音声    
タイムラプス
RAW形式の撮影    
価格 27,800円 37,800円 49,800円

写真の画素数やビデオのフレームレートなんかは必要に応じてというのはあるけれど、Black以外は電池の取り外しができないなんていうのは致命的です。いちいちカメラをつないで充電なんてしていられないですからね。

手ぶれ補正やRAWデータ撮影などはBlackのみなので、GoProを楽しみたいなら、エントリーモデルを買う理由はありません。ライブストリーミングなんかも使ってみたい。

どう考えてもGoPro HERO7の一択でしょ。

値段で選ぶと絶対後悔するパターン。買う理由が値段ならやめておけってやつですね。エントリーモデルを買うくらいなら型落ちの旧モデルを買った方がいいです。

GoProのオフィシャルサイトで購入すれば、SanDiskの64GBのSDXCがもらえるのもポイントです。

GoProオフィシャルサイト

いろいろと見た感じではオフィシャルサイトが一番安い。税込49,800円でSDXCカードがもらえる。Amazonや楽天のショップだと49,800円に消費税がかかり、カードもなし。さらに送料がかかるショップもあるしね。

予約完了メールによると10月2日発送なので、もうちょっと先ですね。

それにしても楽しみすぎる。

2018年9月27日追記:昨日発送されたらしい。2~3日で届くとあるので週末あたりに手元に来るのかな?

追記:タイムワープ(TimeWarp)動画を撮ってみました

GoPro HERO7 BLACKによるタイムワープサンプル
GoPro HERO7 BLACK レビュー。タイムワープ(TimeWarp)動画のサンプルを作ってみた

GoPro HERO7 BLACKのレビューとして、タイムワープ(TimeWarp)動画のサンプルを作ってみました。 新しいタイムワープ撮影と従来のタイムラプス撮影ってどう違うのかなと思っていたのです ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-カメラ

© 2021 BridgeBook.JP