BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

ガジェット 健康

目の疲れを癒すホットアイマスクもUSBの時代で候。

投稿日:2018年3月1日 更新日:

ホットアイマスク

最近目がしょぼしょぼというかぐちゃぐちゃです。

花粉の季節と年度末の繁忙期ということもあって常にうっすら涙目の毎日です。人と話している時に感極まってると思われそうで嫌なんですけどね、平常運転です。

とにかく目が辛いのでなんとかせねばと休憩のタイミングや寝る前にホットアイマスクを使っています。

これまでは使い捨てタイプのアイマスクを愛用していたのですが、amazonのタイムセール祭りを物色していたら、物欲センサーが反応しました。

これです。

ホットアイマスクもUSBの時代に突入していたとは…。速攻ポチりました。

目元に潤い。これはめちゃくちゃ気持ちいいぞ…

西遊記のカード(謎)と一緒に入っている取説の日本語がやや怪しいので微妙にわからないんだけど、ニュアンスを理解して使用開始。

アイマスクに霧を吹きかけ湿らせ、USB端子をMBPにつないで予熱を5分。温まったら温度と使用時間を設定して目元にセットします。

いやぁ、じわじわと…いいんですよ、これが…。

30分とか目にあて続けるのはちょっと怖いので10分にセットしましたが、目元がぽかぽか蒸気で癒されていきます。脱力。やばいです。

市販の使い捨てタイプのアイマスクもお手軽でいいのですが、何度も繰り返し使うことを考えるとUSBタイプの方がコスパは高いですね。

ノイズキャンセリングヘッドフォンと組み合わせると怖いくらいにリラックス

おまけとして耳栓がついてたのですが、もしかしたらノイズをシャットダウンしたらもっと気持ちがいいんじゃないかと思って、ノイズキャンセリングヘッドフォンをしてみたんですけど、これがまたやばいです…。

ホットアイマスクとノイズキャンセリングヘッドフォンの組み合わせは、リラックスできるんですけど、暗闇と無音な状態は、どこか深いところに落ちていくような感覚もあってちょっと怖いですけどね(笑)。

でも、ノイズがなくなるとリラックスできるものなんですねぇ。ホント気持ちいいです…。

疲れている時なら一発で眠れますね、これは。

ふだん目を酷使している人にはオススメしたい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-ガジェット, 健康

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.