BridgeBook.JP

働き方と生き方に思いを巡らせながら「モノ」と「コト」を楽しむ日々

MacOS Macintosh

High Sierraの不具合が改善されないのでMacBookをクリーンインストールしてみた

更新日:

MacBookとMacBook ProにmacOS High Sierraをインストールしてからというもの、あれこれと不具合が多発するようになり、すっかりと可愛げのないマシンになってしまいました。

特に作業効率を落とす文字入力まわりの不具合は許しがたくイライラは沸点に達しようとしているのですが、アップデートがかかってもいっこうに改善されません。

ならば…

ということで、ついにやっちまいましたよ。

High Sierraのクリーンインストールを!

OSのメジャーアップデートがかかった時には、必ずクリーンインストールをすることにしているのですが、SierraからHigh Sierraへの以降の時には、それを怠ってしまったんですよね。

もしかしたら、それがすべての元凶かもしれないと思ってはいたのですが、アプリやデータがつまったマシンにOSをクリーンイストールをするのはとてつもない時間がかかるので、なかなかどうして気が重い。

アプリの再インストールとか考えただけでもうんざり。

なんですが、今回、思い切ってクリーンインストールに踏み切ることにしました。

ちなみにバージョンは10.13.3。

来月からは出張が続くのでマシンを気持ちよく使える状態にしておきたいと思ったのが半分、年度末の進行の真っ只中、あえて仕事とは違うことがやりたくなっちゃったのが半分です。

今、この記事は再インストールを終えたMacBookでMarsEdit4を使って書いています。

High Sierraをクリーンインストールする方法

High Sierraをクリーンインストールする方法は簡単です。

OSのクリーンインストールをする際には、すべての情報が必要なので、必要なデータを退避させておくことと、アプリなどにログインをしていたり、認証をしているものがあれば、ログアウトと認証解除をしておく必要があります。

まぁ、多くの場合は後からでも消せないこともないのですが、解除しておいた方が安心ですね。

実際にHigh Sierraをさインストールするのは次のような手順です。

  1. 再起動(もしくは起動)して、Command + Rを押しながらmacOS ユーティリティを立ち上げる
  2. ディスクユーティリティを選択して「続ける」をクリック
  3. 起動ディスクを選択して「消去する」をクリック
  4. ディスクに名前をつけ、フォーマットから「APFS」を選択
  5. ディスクの消去が完了したらディスクユーティリティを終了
  6. macOSを再インストールを選択してクリック

これで再インストールが始まります。

ちなみに、OSの再インストールにあたってはネットに繋がっている必要があります。

簡単だけど、時間がかかります…。

DropBoxの数万ファイルの同期は恐ろしく時間がかかりました。

High SierraをインストールしたマシンからはSierra以前には戻れない?

実は、High SierraじゃなくてSierraに戻したかったんですけど、正攻法では戻せないっぽいんですよね。

High Sierraからはディスクのフォーマットが変更になったので、一旦High SierraのためにフォーマットしてしまったSSDはディスクユーティリィでは「APFS」しか選べないという…。

ただ、ネットで調べると無理やりSierraに戻せなくはないらしいんだけど、それはそれでかなりリスクがありそうです。

今回は気持ちよく使えるようになればOKなので、Sierraは諦めておとなしくHigh Sierraをインストースルしました。

OSをクリーンインストールしたからといってアプリの不具合が必ずしも解決するわけではないのよね

そりゃそうだ。

使えないアプリは使えないし、挙動がおかしいアプリはやっぱり挙動がおかしい。

OSとアプリのそもそもの相性もあるしね…。

と書いている最中に忌まわしきアイツが再現しやがった!

macOS High Sierraの変換の不具合

おいっ!

macOS High Sierraの変換の不具合

ホントさ、コレなんなんだよ…。

OSの再インストールをしたのに解決できないなんてさぁ。。。

いやぁ、なんでしょうね。本当に。

まわりでMacを使っている人から同じ症状で困っているという話を聞いたことがないんだよなぁ。

というわけで、macOS Sierraを再インストールしたのですが、一番解決したかった不具合は見事に解決しませんでした。

クリーンインストールでマシンが綺麗になったことだけが救いなのでした…。

High Sierra
【2018年5月5日更新】macOS High Sierraの不具合でMacのパフォーマンスが下がって鬼がっかり中。

High Sierraの不具合の歴史…更新履歴をつけることにしました(今更ですが…)。 2018年1月9日 macOS High Sierra 10.13.2追加アップデートを適用 2018年1月26 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-MacOS, Macintosh

Copyright© BridgeBook.JP , 2018 All Rights Reserved.