健康

目の疲れはあずきのチカラで癒す。ついにコスパ最高のアイマスクにたどり着いた!

2019年2月4日

あずきのチカラ

仕事がらパソコンに向かって目を酷使し続ける毎日。

モニタを見ていると突如涙が溢れ出し、痛みで目を開けていられなくなることもあります。

まさにムスカ状態。

刺すような痛みとともに涙がドバドバ。やばい感じ。

同じような症状になる人も結構多く、仲間の「目が、目が〜!」というツイートを見るたびに本当にシャレにならんと思ってしまいます。

そんなこんなでアイマスク系はいくつか試してきたのですが、ついにコスパ最強のアイマスクにたどり着いたかもしれない。

目の疲れ対策でこれまでに試したアイマスク

目薬もいくつも試していますが、目薬はさした瞬間の爽快感だけで疲れが解消される感じがないんですよね…。

なので、仕事の手を一度止めて椅子をリクライニングさせてアイマスクをつけて目を休めています。

今まではアロマを楽しみながら蒸気で目元を温めてくれる「めぐりズム」を愛用していました。

めぐりズム

使い捨てのコンパクトなタイプなので持ち歩きも便利。自宅で使う他にも飛行機や新幹線などの移動時間でも愛用しています。

アロマも数種類あるので気分で変えることもできます。ローズの香りがお気に入りですが、完熟ゆずなんかも好きな香りです。

手軽に使えてアロマも心地いいいのですが、使い捨てなのでいかんせんコスパが悪いんですよね。

というわけで、その後USBタイプのものも購入して使ってみました。

ホットアイマスク

USBでPCにつないで温め、霧吹きで水分を吹きかけて目に装着するタイプです。USBと水なのでコスパはいいですね(笑)。

目元を温めてくれるという点ではこれはこれでアリなんですけど、目にあたる部分がナイロン製なので肌触りがイマイチかな。

残念ながら癒し感はなかったです。

で、今回使い始めたのが「あずきのチカラ」です。

目の疲れがひどい時のあずきのチカラの癒し感が半端ない!

あずきのチカラ

あずき?と思ったけれど、なんか体に良さそうな気がして(笑)。

実際に開けてみるとこんな感じ。

あずきのチカラ

中身はあずきなので、横長の大きなお手玉のような感じです。

これを電子レンジで加熱して目にあてるのですが、今まで使ってきたアイマスクとは装着感が全然違うんですよね。

今までのものはバンドを耳にかけたり頭にかけたりして固定していたので、気持ちいいんだけど締め付け感みたいなものはありました。

このあずきのチカラは目の上に乗せるだけなので、締め付け感もなくじわじわと目元を温めてくれます。

「包み蒸しであったか〜い」というのはまさにその通りですね…。

アロマなどの香りもなく、ただただ優しく温めてくれる感じ。。。じわ〜っと癒されます。

目の疲れを感じたら電子レンジで30〜40秒加熱。あずきのチカラの使用回数は250回!

あずきのチカラは電子レンジで30秒〜40秒ほど加熱して使います。600Wで30秒、500Wで40秒が目安です。

中身は100%あずきです。

温めたら目の上に乗せるだけなのですが、眼球のあたる部分にはあずきが入っていないので目の周りだけをじわじわと温めてくれます

適度な重みもあるのでフィット感もあり、まさに目を包み込む感じ…。

使用時間は約5分で、めぐりズムの10分に比べるとやや短めなのが惜しいところ。

しかも、使用回数は250回ですよ!平日に毎日使って1年も使えるなんて…恐るべきコストパフォーマンス。

現時点でこれは最強じゃないでしょうか。

最初は毎回レンジでチンは面倒なんじゃないかなとも思っていたのですが、30秒程度なら全然OKでした。レンジで温めてから仕事部屋に戻るまでにほどよい温かさになります。

日本全国のムスカ諸君におすすめしたいアイマスクです。

【追記】目の疲れを癒すアイマスクが最高すぎて
肩首用のあずきのチカラも速攻でゲットしました!

アイマスクがあまりにも気持ちよかったので、すぐに肩首用も購入しました。

肩や首のコリにもあずきのチカラは効果抜群です。

あずきのチカラ 首肩用
肩こりがひどい時にはあずきのチカラの首肩用。これは効く!

あずきシリーズにハマっています。 先日のあずきのチカラのアイマスクに続き、速攻で首肩用も購入しました。アイマスクのあまりの気持ちの良さと首肩用のAmazonの評価の高さに迷わずポチッ。 しかも、到着し ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。

-健康
-

© 2021 BridgeBook.JP