グルメ ダイエット

筋肉食堂 水道橋店で糖質5gのランチを食べる。これはハマる!

2018年6月19日

筋肉食堂 水道橋店

筋肉食堂 というお店を知っていますか? 糖質 の制限に興味のある人なら知っているかもしれませんが、高タンパク、低カロリー、低糖質料理に特化したレストランです。

ネーミングはややエグめですが、糖質制限を始めてからずっと気になっていたお店の一つです。

というわけで、今回は水道橋店に行ってきましたのですが、これはハマりますよ。これを書いている今、すでに行きたくなっています(笑)。

筋肉食堂 というゴツい名前とは裏腹なオシャレ感?

水道橋駅から歩くこと数分。一瞬お店を見つけらずウロウロしてしまいましたが看板を発見。

筋肉食堂 水道橋店

今日の食事が明日の自分のカラダを創る。

最近、まさに実感中です…。

筋肉食堂 水道橋店 のオシャレなボード

その横にオシャレな黒板を発見。肉を強調してるなー。

なんだかカフェっぽいたたずまいですが、書いてある内容はなんだかゴツい。

東京ドーム or 後楽園ホールのチケットって…。

ちなみに、すぐそばには闘魂ショップがあるんですよね(笑)。

初めてだとややわかりにくいのですが、地下の階段を降りてお店の中へと入っていきます。

糖質 の合計5gのランチメニューをオーダーする

何をオーダーするかはネットで決めていました。今回は、「鶏モモ肉200g + 牛リブロース120g」をオーダー。

メニューの写真をみると、これはきっと美味しいはず!ワクワクです。

今回のオーダーであればメニューの糖質が合計でも5gというから驚きです。

ちなみに、お得なランチセットもありますが、初めてのお店では「食べたいものを食べる」が基本です。リーズナブルなものではなく。

リピートするかどうかは美味しいかどうかが決め手ですからね!

まずはサービスプロテインから!

筋肉食堂のサービスプロテイン

最初に出てきたのは、サービスプロテイン!

食前プロテイン?お通し的な感じ?

ストロベリー風味で飲みやすいんだけど、なんとなくバリウムを思い出してしまいました。

ランチセットのスープとキャベツ

ランチにはセットメニューがあります。

  • ランチセットA 玄米100g + スープ(糖質34.2g)
  • ランチセットB 白米100g + スープ(糖質36.8g)
  • ランチセットC キャベツ100g + スープ(糖質2.8g

僕はランチセットCのキャベツを選びました。キャベツ100gがどんな量なのかなと思ってね。白米はNGだし、玄米は家で食べているし。

で、スープ。

筋肉食堂ランチメニューのスープ

美味しい。スープを飲むと食欲がググッときますね。腹減り感が加速していきます。

筋肉食堂ランチメニューのキャベツ

キャベツ。普通にキャベツですが、100gというのはまぁまぁなボリュームですね。ノンオイルのしそドレッシングをかけて食べます。

これはこれで悪くないんだけど、この後肉が出てきたタイミングで玄米にすべきだったか!?と思ってしまいました。

食べている最中に隣の席に座ったお客さんは「ランチキャベツ」とオーダーしていました。常連さんっぽいですね。

そうか、日替わりランチプレートのCセットはランチキャベツでオーダーできるのか…。

ランチサラダはもっと食べたい。

筋肉食堂のランチサラダ

これはランチサラダ。糖質は1.6g

最近はオプションでサラダをオーダーすることが増えました。心と体が欲している感じがします(笑)。

これもノンオイルのドレッシングでいただきます。

まだ野菜そのものの味を楽しむ域までは達していませんが、最近は野菜が美味しいと思うようになってきました。

割とあっけなく食べ終わってしまいました。サラダはもう少し食べたいかも。

で、いよいよ主役の登場ですよ。

筋肉食堂 のランチは大実力。鶏モモ肉200g + 牛リブロース120g

筋肉食堂のランチメニュー 鶏モモ肉200g + 牛リブロース120g

これですよ、これ。

「鶏モモ肉200g + 牛リブロース120g」は鉄板のジュージュー音と共にやってきました。

鶏モモも牛リブロースもやわらかくて美味しいじゃないか…。これで糖質0.6gか!

塩、醤油味やにんにく醤油味のソース、ねぎ塩ソースなどのソースが充実していて、味を変えながら食べられるのが嬉しい。

牛リブロースには濃厚なにんにく醤油が合うし、鶏モモにはさっぱり味のねぎ塩ソースが合いますね。マジで旨し。

鶏モモが思っていた以上に美味しかったんですよ。自宅でも鶏肉を食べることが多いので、外食の時には鶏肉以外を食べたい…と思ってしまうのですが、やっぱり牛リブロースと一緒なのがいいですね。

鶏肉は鶏肉で美味しいんだけれど、やっぱりそればっかりだと飽きちゃいますからねぇ。

それにしても、これだけ食べて糖質の合計が5gというのはスゴイ。

オシャレな店内で美味しくゆっくり食べられる楽しみ

いきなりステーキでは450gを食べているので、もう少し食べたい感が残るかなと思っていたのですが、予想に反して満足して食事を終えることができました。

いきなりステーキはゴリゴリと肉を押し込むようにして食べがちですが、筋肉食堂ではゆっくり食事を楽しめる気がしました。

美味しくゆっくり食べられるのってやっぱりいいですね。

店内もカフェライクなオシャレな感じで落ち着きます。

今回はランチタイムを外して13時過ぎに行ったので、混み合っているわけでもなく、ゆったりと食べることができました。

回転率勝負のお店はサクッと食べて出ていかないといけない雰囲気もあるのですが、こうして昼時にゆっくり食べられるのは嬉しいですね。

あ、混み具合に関しては、雨が降っていたのもあるかもしれません。

  筋肉食堂 は 糖質 を気にしていない人にもおすすめしたい!

筋肉食堂は糖質を気にしていない人でも楽しめるお店ですね。

お店の雰囲気もいいので、メニュー的にも女性も美味しく楽しめると思います。

まわりのお客さんを見た感じは、お店のコンセプトにあっている人が多い印象でした。

店員さんは色黒めのガタイのいい人が多いのですが、お客さんは健康に気を使ってそうな人が多い。

食事中に店員さんと常連さんの会話が聞こえてきたのですが、渋谷にもお店ができるみたいですね。

とりあえず、僕は次は六本木店に行ってみたいと思います。

公式サイトはこちらです。

今回行った水道橋店はこちらにあります。

いきなりステーキで糖質制限するなら
いきなりステーキで糖質制限するならこんなメニュー

肉が大好きです。 先日の出張でもみんなと一緒の時にも肉を食べ、一人の時にも肉を食べていました。 熊本でも宮崎でも肉を食べていました。 肉が大好きです。 というわけで久しぶりのいきなりステーキ・高田馬場 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-グルメ, ダイエット

© 2021 BridgeBook.JP