BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

カメラ レンズ

CanonからSONYへのマウント移行の途中経過

投稿日:2019年5月13日 更新日:

CanonからSONYへのマウント変更

CanonからSONYへのマウント変更を決めたものの、やっぱりキヤノンのカメラとレンズが愛おしくてなかなか進まない状態が続いていました。

スパッとやるぜ!と言いつつも情けない。

こんなことではイカンと思い心を鬼にして移行を進めています。

CanonからSONYへのマウント移行は予想以上にシビア

MC-11があるのでLレンズは残しておいてもいいかなとも思ったのですが、AFの精度を考えるとやっぱり純正には敵わないのでリプレイスです。

SIGMAの50mm F1.4 ARTとEOS 5D mkIVはいざという時のために残しておくことにしました。あとはPlaner 50mm F1.4とEF 50mm F1.8 STMも残します。

結局50mmは手元においておく感じですね…。

ドナドナしたEFとEF-Mレンズ、それにボディ

いい人に使ってもらうんだよ…と願いを込めてドナドナ。

  • EOS M5
  • EF-M 11-22mm F4.5-5.6 IS STM
  • EF-M 22mm F2 STM
  • EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM
  • EF 28mm F1.8 USM
  • EF 70-200mm F4 L IS USM
  • EF 24-105 F4 L IS USM

運動会を前に70-200mmを手放したのはちょっとミスったかなと思いつつ…。

新たに購入したEマウントのレンズ

  • Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS
  • FE 24-105mm F4 G OSS

金額は伏せますが、売却金額よりも購入金額の方が上回っています。あれだけの数の機材を手放して手に入ったレンズが2本とは…涙。

キヤノンもミラーレスに舵を切ったことからEFマウントの中古買取価格が下がっている感じがするんですよね。

EOS M5とEF-Mが思っていた以上に値がつかなかったのもあるけれど、EFレンズもF4クラスのズームレンズはLレンズと言えども厳しいなぁという印象です。

もしもマウントの移行を考えていたり迷っているなら、タイミングは早い方がいいかもですね。

CanonからSONYへのマウント移行の今後の予定

EOS 6D mkIIとEF 40mm STMを売却して、FE 70-200mm F4 G OSSを購入する予定です。

これはさすがに今週末までには間に合わないかな…。

カメラとレンズはひとまずそんなところでしょうか。

あとはストロボとか周辺のものも買い直しですね。

マウント変更をして起きている変化

今までカメラとレンズは防湿庫に入れて保管していたのですが、ソニーのシステムに変えてからはデスクに置きっ放し。

持ち出す機会が大幅に増えたので、いつでも手の届くところに置いておきたいんですよね。

さすがに梅雨の時期にはしまうと思いますけど、出しっ放しなんて今までだったら考えられないことです。

それくらいカメラを触る時間と機会が増えました。

コンデジですらそんなに触ったことがないのに不思議なものです。

ミラーレス一眼は、写真の楽しみ方すら変えてしまうのかもしれません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-カメラ, レンズ

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.