BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

ライフスタイル ダイエット

糖質制限ダイエット中でもカップ麺を食べたい!そんな時は…

2016年10月11日

カップ麺

糖質制限ダイエットは炭水化物をカットするので、基本的にご飯や麺類が食べられません。慣れてしまえばなんてことはないんだけど、それでもたまに食べたいなと思っちゃうんですよね。

そういう時は頻度と量に注意して食べるようにしています。我慢ばかりしていると続かないですからね。

炭水化物は頻度と量に気をつける。

糖質制限をするようになってからは、ラーメンやカップ麺を特に食べたいと思わなくなったのですが、それでも人が食べていると食べたくはなりますね。夕方のニュースのグルメ特集とかでラーメンが出てくるとやばいですね(笑)。

この前コンビニに行った時にふと手に取った小さなカップ麺。表示を見たら「おお!これは!」という感じでした。普通のサイズはダメだけどミニサイズだったら食べられそうなのでいくつか買ってみました。

1日の糖質を60gと決めているので、1回の食事あたりは20g程度。3食の中でバランスをとれば、アリかなということで。

MINIカップヌードル

カップヌードル

炭水化物は21.8gです。カップヌードルにMINIサイズがあるのはありがたい。これなら食べられますけど、このサイズでも結構破壊力があるなということがわかります…。

ミニどん兵衛天ぷらそば

赤いきつね

炭水化物は26.3g。1回20g以内のマイルールではややオーバーだけど、まぁこれくらいは誤差だなということで。

当然てんぷらも小さいので、雰囲気を味わう感じかな(笑)。

ミニどん兵衛きつねうどん

緑のたぬき

炭水化物は23.4g。もちろんこちらも油揚げはミニサイズ。油揚げとか一口で終わっちゃいますけど(笑)、それでも雰囲気を味わえますね。

ミニサイズのカップ麺を食べてみた感想

サイズ的に食べ応えがないがないかと思ったけれど、予想以上に満足できますね。量を食べたいといよりも、少しでもいいから味わいたいという気持ちが強いので、糖質制限中の楽しみが一つ増えました。

でも、なんだろう、小さくなったことで味もちゃちくなっている気がする…。

ただ、このサイズでもカップ麺を食べたという満足感はあるので、食べたい時には我慢せずに食べるのかストレスを溜めないコツですね。

とはいえ、小さくでも案外破壊力があるので注意が必要です。常備すると癖になるので、どうしても食べたくなったら買いに行くくらいの方がちょうどいいかもです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-ライフスタイル, ダイエット

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.