BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

カメラ ガジェット

GoPro HERO5をクランプマウントやレンズ保護カバーなどでパワーアップしてみた!

2017年7月11日

レンズ保護キャップ

GoPro HERO5を買ってからは撮影するのが面白くていつも持ち歩いています。

フレームがあるから大丈夫じゃないかと思って無造作にカバンに突っ込むことが多かったのですが、持ち歩くようになるとレンズにキズがつくんじゃないかと気になり始めました。

いいお値段しますからね。大切に扱わないと。

レンズ保護カバーの他にも、GoProでの撮影の幅を広げるクランプマウントなど細々と揃えてみました。

レンズ保護カバー キャップ+スクリーン/レンズ用プロテクターフィルム

レンズ保護キャップ

実は、最初に買ったのは、保護カバーのみだったのですが、スクリーンとレンズに貼るプロテクターフィルムがついたものを見つけたので、買い直しました。

プロテクトフィルム

購入先は同じだったので、最初に見つけられなかったのが謎なのですが、背に腹は変えられません。レンズキャップは被ってしまいましたが、予備ということで。

レンズ部分と背面の液晶部分にフィルムを貼った後の安心感は半端ない。最初からつけておきたかったなぁ…。レンズキャップもサイズはぴったりでいい感じです。

ちなみにレンズ用のプロテクターフィムルは2セット入っていました。

COOLEAD 360度回転クリップ クランプマウント

360度回転クリップ クランプマウント

これ、欲しかったんですよ。バックパックや斜めがけのバックに取り付けてフリーハンドで撮りたいと思ってたんですよね。

今回は、COOLEAD 360度回転クリップ クランプマウント Gopro HERO 3+ 3 2 1 用を購入しました。GoPro HERO5でもちゃんと使えます。

360度回転クリップ クランプマウント

バックパックの肩のストラップにつけてみたのですが、カメラが少し外側を向いてしまうんですよね。角度調整には慣れが必要かな。

斜めがけにつけた時にはうまく真正面を撮ることができました。

歩きながらだとブレて気持ち悪くなるかなとも思っていたのですが、想定していたよりも揺れが全然少なかったです。

360度回転クリップ クランプマウント

360度回転するのですが、いろいろと試行錯誤しながら撮っています。早く自分なりのセッティングを見つたいですね。

これは面白い。持っていると便利なアイテムだと思います!

360度回転クリップ クランプマウント

商品説明がレビューっぽくなっているのが気になるけど。

こちらのクリップマウントのその後の活用っぷりはこちらの記事を読んでもらえれば!

[kanren postid="6538"]

GoPro用のゴリラポッドの記事はこちら!

[kanren postid="7090"]

MIBOTE Gopro HERO 5/4/3専用収納バッグ

MIBOTE Gopro HERO 5/4/3専用収納バッグ

カバンに無造作に突っ込むのではなく、せめて収納ケースに入れてあげようと思って買ってみました。

MIBOTE Gopro HERO 5/4/3専用収納バッグ

ケースを開けるとこんな感じでカットされたスポンジが埋まった状態。

MIBOTE Gopro HERO 5/4/3専用収納バッグ

中に詰まっているスポンジを外して収納していくのですが、なんていうか、形状が微妙?

すっぽり気持ちよく入るのはバッテリーだけじゃないかなという感じです…。

部品を外して収納したりと、出し入れも何気に面倒なので、普段使いという感じではないかなと思っています。スポジンでショックを吸収してくれるのはありがたいのですが、まぁまぁじゃ大きさでかさばります。

とはいえ、しっかり収納して持ち運びたい時にはいいかなと思います。まさに「持ち運ぶ」のか「持ち歩くか」の違いがあるかな。

僕は出張時にこのケースに入れて現地まで運んで、現地では取り出しやすいカバンに移し替えて持ち歩いています。

MIBOTE Gopro HERO 5/4/3専用収納バッグ

ストロベリーの香りのする乾燥剤が入っていました。これは娘にあげました(笑)。

REC-MOUNTS GoPro用 変換アダプター

三脚に取り付けるためのアダプターが欲しかったので、Amazonのレビューを見て購入しました。

三脚に取り付けて撮影するという目的は果たせたのですが、一旦取り付けたらなかなか外れないじゃないか…。個体差があると思うんですが、固くて全然抜けないんです。

やっとの思いで外したのですが、後日再挑戦してみたらまた抜けなくて涙目(笑)。

これは買い直そうと思います。

まとめ

レンズ保護カバーや変換アダプターなど、サードパーティのアイテムであれば、一つ一つの商品は比較的安価に手に入るので、本体を購入するときに合わせて買っておくのがおすすめです。

レンズにキズがついてからでは遅いですからね。

GoPro HERO5はバッテリーの持続時間が短いので、デュアルバッテリーチャージャーなんかも最初に買っておいた方がいいと思います。

大容量のmicroSDを挿していますが、バッテリーが切れてしまう心配があるので、僕は予備のバッテリーを1つ持ち歩いています。それでも不安になる時がありますけどね…。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-カメラ, ガジェット
-

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.