BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

日々のこと

高校野球 秋田 金足農業が2ランスクイズでベスト4進出!

投稿日:

高校野球

2018年の夏の甲子園もいよいよ佳境ですな。

秋田県代表の金足農業が2ランスクイズでベスト4進出を決めました!

僕は秋田生まれなので、もう、鳥肌ものですよ!

2ランスクイズって!!

小学生の頃、秋田のジャスコの家電売り場で従兄弟と一緒に金足農業と桑田清原のKKコンビを擁するPL学園との試合を見たことをいまだに覚えています。

あれから34年ですか…。

ミラクル金足農業が34年前に桑田真澄を追い詰めた夏。

毎年春も夏も秋田県代表の高校は心の中で応援しているのですが、今年はヤバいですね。今週は横浜高校推しの神奈川のお客さんとの打ち合わせもあるので楽しみです(笑)。

2ランスクイズを様々な角度から!

それにしても、ノーアウト満塁からまさかの2ランスクイズでしたね。

ファーストからバックホームされた時には、二人目のランナーがすでにホームインしていたので、一瞬意味不明でした。

NHKの映像でもセカンドランナーが躊躇なくサードを回っているのが一瞬わかりますが、2ランスクイズが決まった瞬間がかわからないので、さまざまなから撮影されたYoutubeの動画を貼ってみます。

ヤバいす。

勝者がいれば敗者もいます。

近江高校も最後の最後までよく頑張りましたね。

高校野球ファンはドラマを求めて負けている方を応援する傾向があるし、吉田投手の投球もその応援を引き出した感があります。

甲子園の独特の雰囲気に加え、球場全体が金足農業を後押しするような感じさえあったので、まぁキツイだろうなぁと。

金足農業には夏の甲子園で東北勢初の優勝を期待してしまうけれど、そればかりはもう時の運もあります。

ベスト4の4校には悔いのないようにやって欲しい。

でも、第100会の記念大会、金農にはちょっと期待しちゃうなぁ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-日々のこと

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.