BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

iPhone

【PR】リトアニア発の木製iPhoneケース「WOODWE」は木のぬくもりとiPhoneのサイズ感を楽しみたい人にぜひともおすすめしたい

2019年7月2日

WOODWE

リトアニア発のiPhoneケースやMacBookカバーのブランドのWOODWEさまからiPhoneケースをご提供頂きました。

僕は木や革の製品が大好きなのですが、日本では木製のiPhoneケースはなかなか見ないんですよね。

ご提供頂いた商品を3週間ほど使っているのですが、シンプルなかっこよさと見た目の木のぬくもり、そして使用感がとても気に入りました。

普段の使用はもちろんですが、2度の出張に持って行ったりとガッツリ使っています。

では、ご紹介していきます。

海外商品の買い物も日本語と日本円表記で安心して購入できる

WOODWEサイト

今回はWOODWEさまからのご提供だったのですが、実際にWEBサイトでオーダーをするところから始まりました。

海外商品の場合は、英語表記であることが多いので不安だったり、ドルやユーロの表示が日本円だといくらいになるのか計算するのが面倒だったりもするのですが、WOODWEさまのサイトは日本語と日本円表記なので安心です。

WOODWEサイトでは日本語表記なので安心

僕は海外のアイテムを買うことも多いのですが、日本語対応サイトというのは本当にありがたいですね。

WOODWEのサイトにアクセスすると自分で言語を選択しなくても日本語表記で表示されます。素晴らしい。

WOODWEの注文完了画面

注文完了画面はこんな感じ。日本語だと安心ですね。

そうそう、64€以上の購入で日本までの送料無料になります。MacBookのケースなど気に入ったアイテムがあれば、まとめ買いをしたり、友達と一緒に買ったりするのもありですね。

また、WOODWEさんはメールでトラッキング情報を教えてくれます。

海外で買い物をすると到着まで気が抜けない…なんてことも結構あるのですが、メールを追っていれば遥か遠くのリトアニアから送られてくるiPhoneケースが今どんな状態なのかがわかります。

ちなみにメールは英語です。

商品が到着。入っている箱もかっこいい。

10日弱で商品は到着しました。海外からの発送であれば日数としてはこんなものでしょう。

WOODWEの箱

商品が入っているケースもかっこいい!

ダンボール素材にモノトーンのデザイン。

プロダクトはパッケージも含めてのブランドイメージが大事です。

シンプルながらもホスピタリティが感じられるケースです。

クルミ材のハードウッドのiPhoneケースに一目惚れ

肝心の商品はこちら。

WOODWE

100%純粋の天然木材の木目が美しい。シンプルながらもめちゃくちゃかっこ良いです。

手が入り過ぎていない、素材を活かしたデザインです。

デザインの邪魔をしないWOODWEの刻印。

WOODWE

内側はこんな感じです。

一体成型でつくられているので、当然継ぎ目などもなし。

木目の美しいデザインに一目惚れです。

公式インスタグラムから。実際に使っている姿を見ても木製のケースの風合いがいいですよね。

木製ならではの優しい印象があります。

こちらのイメージもカッコイイ。

優しいだけではなく、ファッション性が高いのもわかりますね。

iPhoneのデザインを引き出すケース

今まで使っていたiFaceと比べてみましょう。

大きさはこんな感じ。iFaceの方が一回り大きいですね。

こうして並べてみると、天然木材の温かみが感じられますね。

手に持った時の印象は、見た目以上です。

iFaceは耐衝撃仕様のため大きく厚ぼったいつくりになっていますが、WOODWEのiPhoneケースはコンパクトで薄いんですよね。

今まではiPhone購入と同時にiFaceを取り付けていたので、iPhoneの洗練されたデザインを感じることがありませんでした。

最近は、薄さやiPhoneのサイズ感を楽しむことは皆無です。

実はこれをずっと残念に思っていたんですよね。

WOODWE

真正面から見るとこんな感じです。

iPhoneってこんなに小さくて薄かったのか!と今さらながらに驚いています。ホントに。

無駄な厚みがなく、iPhoneのデザインの魅力をしっかりと感じさせてくれるケースです。

WOODWE

iPhoneのサイズや輪郭にフィットするように、細かいところまで配慮して作られているので、ボタン類も操作がしやすい。

WOODWE

仕事中にデスクに置いておくだけでも楽しめます。

デジタルデバイスと天然素材の組み合わせの美しさ。

ミスマッチのようでありながらもとても馴染みます。

なんでしょうね、この感覚は。

経年変化が楽しめるのは木製のiPhoneケースならでは

WOODWE

経年変化が楽しめるのは木製のiPhoneケースならではです。

使い続けることでどんな風に色や手触りが変わっていくかがとても楽しみ。

スマホは毎日使うだけに変化も期待できそうです。

WOODWE

今まではスマホを落下から守るという発想でケースを選んでいたけれど、WOODWEのケースを使い始めてから守るというよりも大切にするという感覚が芽生えてきた気がします。

革製品や木製品が好きな人にはぜひともおすすめしたいケースです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-iPhone

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.