ガジェット

2019年に欲しいもの・デジタルアイテム・ガジェットの妄想(随時更新)

2019年1月3日

MacBook Early 2016

2019年も元旦に物欲初めとなりました。

今年も前々から欲しいと思っていたものを整理しつつ、次から次へと登場するデジタルアイテムやガジェットに優先順位をつけて確実に手に入れていきたいと思っています。

去年からの傾向として、iOS デバイスへの執着心がだいぶ薄れてきた気がします。

今年の秋にもまた iPhone の新型は出ると思うので、そのタイミングでは機種変更すると思うけれど、iPhone も iPad も生活や仕事を劇的に変えるようなイノベーションを感じるものがないんですよね…。

その点、カメラは面白いんですよねぇ。フルサイズミラーレスのソニーの牙城をキヤノンやニコンが崩しにかかっているので、技術革新が進んでいくのが楽しみです。

物欲的にはEOS R はスルーしましたが、EOS R の上位機種が出たらヤバイなと思っています…。

SONY α7III(購入済み)

昨年買おうと思ったタイミングで撮影データまわりの不具合が話題になってしまい買い控え。

それからしばらくは動向を見守っていたのですが、12月に出たファームウェアアップデートで解消したようなので年明け早々というか、元旦に購入しました。

久々のキヤノン以外のマウントにワクワクしています。

ちなみに SIGMA の MC-11 も合わせて購入しました。

SAMYANG AF 35mm F2.8(購入済み)

Eマウントのレンズが1本は欲しかったので、とりあえずは使い勝手の良さそうな35mmのレンズを購入しました。

周辺減光もあるようですが、価格からすればそんなものじゃないかな。

むしろ周辺減光を楽しむレンズじゃないかと(笑)。

ソニー Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA

僕、50mmレンズが大好きなんですよ。

結局50mm単焦点レンズが好きなんだ。
おすすめしたい最強の50mm単焦点レンズ使い比べ!

先日、EOS 6D mkIIと一緒に使う標準レンズとしてCanon EF 50mm F1.8 STMを購入しました。 FDレンズを含めると4本目の50mmレンズ。手放したものも含めると5本目です。 そ ...

続きを見る

α7III を使うならやっぱり50mmレンズを買わなければならない!と思ったものの、手頃なものがないという…。

55mm で F1.8 か…。

50mm は MC-11 を使って SIGMA の Art 50mm F1.4 DG HSM でいいんじゃないかと思いつつも、やっぱりボディサイズとのバランスのとれたコンパクトな標準レンズが欲しいなぁという気もしています。

これは優先順位低めかな…と思いつつも、突発的に買っちゃう危険性もありそうです。

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXD

旅行に持って行ったりスナップを撮るならズームレンズが便利です。

ズームレンズというと焦点距離でF値が変わってしまうものが多いし、F値固定のものはいいお値段だったりします。

が!

タムロンなら28-75mmはF値2.8通しのコスパ最強レンズが手に入ります。

レビューの評判もすこぶる良く、人気なので品薄状態のようです。これは絶対に欲しい一本ですね。

シャープ ヘルシオ ホットクック

ヘルシオ ホットクックは前から欲しかったんですよね。

ホットクックで調理をしている人のブログを読んで何度ポチりそうになったことか。

毎日のランチをこれで作って食べたいと思いつつも、外出もあるし使わなくなるんじゃないかという気もしてね…。

電動コーヒーミルとかも使わなくなってしまったし、キッチンに置いておくのも邪魔なので慎重に判断しなければ。

Android タブレット

お気に入りの NEXUS 7 が限界に近づいているので、新しいAndroidタブレットが欲しいのですが、機種は全くの未定です。

ファーウェイのタブレットを買おうとしたタイミングで例の問題が起きてしまったので、しばらくは様子見かな。

7インチくらいのコンパクトなタイプがいいなぁと思っています。

iPad Pro 11インチモデル

今年のテーマの一つがiPad Proを使い倒すです。

iPad Pro 10.5インチモデルを使うようになってから、iPadの仕事での活用シーンが増えました。

iPad Pro 10.5
iPad Proを仕事に活用したり、効率化できるの?と聞かれることが多いので、現時点の考えをまとめておく

最近は、外出での打ち合わせはiPad Pro 10.5で臨むことが多くなりました。 iPad Proで打ち合わせに行くと、iPad(やタブレット)を仕事でどう活用するのか、効率的に仕事はできるのかみた ...

続きを見る

昨年末に Mac mini 2018 を購入したので、今年はデスクトップでの作業とモバイル環境での作業をもっと切り分けて身軽になりたいなぁと思っています。

MacBook や MacBook Pro を持ち歩かなくても打ち合わせはできるし、アイディアをまとめたりはできます。

何かを作るという作業はやっぱりPCの方がやりやすいと思っているので、そこは切り分けですね。

身軽にして移動量を増やすことでアイディア量を増やしたり、写真を撮ったりしたい。

当面は10.5インチモデルを使い倒しつつも、10.5インチモデルも夏頃に2年を迎えるので、そのあたりで11インチモデルに乗り換えかなぁなんて。

2019年も物欲を楽しみます!

欲しいものをあげていったらキリがないのかと思いきや、本当に欲しいものというのは案外少ないんですよね。

細々としたものはもはや物欲ではなく必需品認定にしているというのもあるけれど(笑)。

生活を豊かに楽しくしてくれるもの、仕事の効率化を実現してくれるものを中心に今年も物欲を楽しもうと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-ガジェット

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.