BridgeBook.JP

デジタルガジェットとApple・カメラ・写真のある暮らし。

iPad

iPhoneをギガモンスターにしたのでiPad mini2を解約してきた

投稿日:2017年1月10日 更新日:

iPad mini2

僕は仕事柄ネットワークにつながらないと生きていけないので、仕事用にiPhoneとiPad、個人用にXperia、都合3つの回線を契約していました。

7G程度だと外出が続くと逼迫するし、3日で1Gの制限を受けると仕事にならないので、3台を回しながら使っていたんですよね。

が、iPhoneでギガモンスターの契約をして20Gまで定額で使えるようなったので、だぶついたiPad mini2のデータ接続を解約してきました。

iPadのカバーを開いてすぐにネットにつながるという利便性は捨てがたいものがあるので、ギガモンスターにしてからもiPadの契約を継続するかどうか悩んだすけどね…。

でも、使う頻度でいったら圧倒的にiPhoneだし、20Gで足りなければ30Gに変更した方が安く上がるということで解約決定。

20日締めなのですが、こういうのは先延ばしにすると忘れたり用事が入って手続きしそこねたりするので、思い立った時に動くのが吉です。

 

ソフトバンクショップ減ってない?

自宅から駅に向かう途中のソフトバンクショップは1年半か2年くらい前になくなってしまったので隣駅のソフバンショップへ。

一応、隣の駅にあることは調べてから行ったのですが、ふだんは使ってないショップなので、「だいたいこの辺」くらいにしかチェックせずに出かけたのですが、見当たらないんですよ。

あれれ、、、と行ったり来たりしたものの見つからない…。

で、もう一回調べたら「閉店」って書いてあるじゃないか!

というわけで、隣の区のソフバンショップへ行って手続きをしてきました。小さなショップはなくなっていってるんですかねぇ。

iPad mini2の解約手続きは10分で終了。

解約手続きの控え

自転車をこぐこと15分。

到着したショップに入ったら店員さんが一人暇そうにしているだけだったので、すぐに手続きを開始できました。ラッキー。さすが大吉だぜ。

流れはこんな感じです。ちなみに解約するiPad mini2を持って行く必要はありませんでした。

  1. 解約したい旨を伝える
  2. iPad mini2の電話番号や氏名、住所などの個人情報を用紙に記入
  3. 店員さんがiPadで契約情報を確認
  4. 契約解除料がかかる旨、説明を受けて承諾(2年11ヶ月)
  5. 免許証で本人確認
  6. iPadで解約手続き→画面で署名
  7. 解約手続きの控えのプリントアウトをもらって終了

ここまでものの10分。早い。別れる時はあっさりなのね(笑)。契約する時はすごい時間がかかるのにねぇ。

いつものことだけど、契約解除料ってなんか納得いかないんだよなぁ…。

解約する時の注意事項はこんなところでしょうか。

  • 契約解除料がかかる。今回は9500円+税
  • 解約した瞬間から回線には接続できなくなる
  • 16日ごろに請求が発生する(カードの請求日は別)

iPadの契約は月5,500円くらいだったはずだから、1万の契約解除料を払っても、年間で5万くらいは圧縮できるということですね。

ギガモンスターなら20Gで月6,000円だけど、30Gにしても月8,000円だし、迷ってないですぐに手続きしとけば良かったな。

ギガモンスターになって新たに生まれた不安

iPhoneとXperiaで一応27G程度は確保できているので、データ接続としては不安はないんですけど、新たな不安が出てきたんですよね。

それは、バッテリー問題

iPhoneでテザリングを多用するようになってからはバッテリーの消費が半端なく、モバイルバッテリーをガチで手放せなくなりました。

今はANKERのPowerCore 10000を使っているのですが、念のため容量が小さめでもいいから軽いのをもう一つくらい常備しておくかな…とかということで、急速充電ができるAnker Astro E1 5200mAh コンパクトモバイルバッテリーを買いました。

iPhoneなら約2回充電できるようなので、これでひとまずは安心か。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hachiyon

デジタルガジェットやカメラ、写真、文房具などが大好きなWEBプロデューサー。浦和レッズサポでもあります。 株式会社ブリッジ代表取締役 / 公益財団法人 画像情報教育振興協会委員(CG-ARTS協会)

-iPad

Copyright© BridgeBook.JP , 2019 All Rights Reserved.