カメラ & レンズ

SONY α7III と SIGMA 50mm F1.4 ART

カメラ

2019/1/25

キヤノンユーザーによるソニー α7III ファーストレビューと評価

僕は30年来のキヤノンユーザーなのですが、久しぶりに別メーカーのマウントのカメラ「 α7III 」を使い始めました。 率直な感想としては、面白いの一言に尽きます。 同じメーカーのカメラを買う時には、性能や使い勝手などはある程度予測の範囲内にあるわけですが、メーカーが変わるとわからないことだらけなのがめちゃくちゃ面白いです。 性能も操作もまだまだわからないことばかりなのですが、触ってみた感触などのファースレビューをお届けしたいと思います。 キヤノン使いがソニーのカメラを使ってみたいと思った理由 写真を始めた ...

SONY α7 III

カメラ

2019/1/23

2019年の物欲初めに SONY α7III を発注!

2019年の物欲初めとうことで SONY α7III を発注しました。 現時点では、EOS R が比較検討の対象にはならなかったのが Canon ユーザーとしては残念ですが、違うメーカーのカメラを使うのは楽しみでもあります。 Canon 以外のマウントの一眼を購入するのは久しぶりですね。 楽天で購入したのですが、ポイント6倍だったので実質20万を切った価格で購入できました。 レンズキットの中途半端なズームレンズは使わなくなるので今回はボディのみです。 ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ボディ ...

GoPro HERO7 BLACKによるタイムワープサンプル

クリエイティブ カメラ

2018/11/14

GoPro HERO7 BLACK レビュー。タイムワープ(TimeWarp)動画のサンプルを作ってみた

GoPro HERO7 BLACKのレビューとして、タイムワープ(TimeWarp)動画のサンプルを作ってみました。 新しいタイムワープ撮影と従来のタイムラプス撮影ってどう違うのかなと思っていたのですが、実際に撮ってみると「そうそう、これがやりたかったのよ!」とワクワクしますね。 タイムワープ(TimeWarp)とタイプラプスの違い(TimeLaps)とは? タイムワープとは、動きながらタイムラプス動画を撮影する機能です。タイムラプス動画というと定点での撮影になりますが、GoPro HERO7 BLACK ...

結局50mm単焦点レンズが好きなんだ。

カメラ レンズ

2019/4/20

おすすめしたい最強の50mm単焦点レンズ使い比べ!

先日、EOS 6D mkIIと一緒に使う標準レンズとしてCanon EF 50mm F1.8 STMを購入しました。 FDレンズを含めると4本目の50mmレンズ。手放したものも含めると5本目です。 そう、僕は50mmの画角が大好きなんです。 50mmレンズに求めるのは写りと機動力 EOS 6D mkIIを持ち出す時に、手元のPlanarやSIGMAのARTなど手持ちの50mmのレンズをつけると重くて機動力が落ちるのが悩みでした。 EF 40mm F2.8 STMと組み合わせるとコンパクトではあるものの、レ ...

SHORTY

カメラ ガジェット

2018/11/20

GoProアクセサリーSHORTYレビュー。軽さとコンパクトさはやっぱり正義。

GoPro HERO7とHERO5用のアクセサリーとしてSHORTYを購入しました。 マンフロットのミニ三脚やゴリラポッドもあるのですが、都内近郊の打ち合わせに持っていくにはごついし重いのが悩みでした。 SHORTYは前から興味はあったのですが、ミニ三脚としては割高なイメージが強くなかなか食指が伸びなかったのですが、期限が迫るTポイントマジックで購入とあいなりました。 GoProのアクセサリーに求めるのは軽さとコンパクトさ SHORTYを開封してみて最初に驚いたのは66gというその軽さ。 ミニ三脚やゴリラ ...

Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO

カメラ ガジェット

2018/11/9

マンフロット ミニ三脚 PIXI EVOレビュー。コンデジやスマホにおすすめ!

マンフロットのミニ三脚 PIXI EVOを購入したのでレビューをします。 ミニ三脚といえば、ゴリラポッドをサイズ違いでいくつか持っているのですが、くねくねと自由に曲がって便利な反面、角度を調整したい時、特に水平を出したい時に調整がちょっと面倒なこともあるんですよね。 取り出して足を開いてカメラを乗せて終わり!くらいの手間でセットできればなぁと思い、マンフロットのミニ三脚「PIXI EVO」を買ってみました。 フルサイズカメラの時はレンズの重さもかなりあるのでガチの三脚を使いますが、PowerShot G7 ...

GoPro HERO7を予約

カメラ

2018/11/5

GoPro HERO7 Blackを予約!HyperSmoothビデオがすごすぎて思わずポチる。

みんながiPhone Xsを購入する中、僕は先日発表されたGoPro HERO7を予約しちゃいました。 GoPro HERO5を持っているんですけど、手ぶれ補正どころではない補正機能がついたのを見て、もうこりゃ買うしかないだろうと。   これ、すごくないですか? 左が従来のモデルで、右がHERO7 Black。 日常レベルの撮影なら本当にジンバルとかいらなそうです。 今回のHERO7はBLACK、SILVER、WHITEの3色展開かと思いきやスペックが違うんですね。アクションカムを買うならBLA ...

EOS R Invitation

日々のこと カメラ

2018/9/16

EOS Rは買いなのか?たぶん、僕はSONYのα7IIIを買うと思う。

9月5日にEOS R SYSTEMが発表されましたね。 SONYの独壇場だったフルサイズミラーレス市場にニコンとキヤノンが満を持して…という感じなんでしょうけど、今回はイマイチ触手が伸びないというのが本音です。 EOS M5の時は「これは行くしかない!」みたいな衝動にかられて購入しましたが、今回はそれがないんですよね。 キヤノンフォトサークルからも体験会の案内が来ましたが、これは事前予約・定員制なので、受け取った時点でたぶんもう無理なんだろうなぁと。 ミラーレスの流れはもはや必然 僕は仕事ではEOS 5D ...

RICOH GR

カメラ

2018/9/30

それでもやっぱりリコー GRを持ち歩く日々

なんだかんだ言っても使い慣れたGRを手放せずに持ち歩いています。 こんな感じの画が欲しいなと思った時にイメージした通りの写真が撮れます。 28mm F2.8というレンズの距離感や明るさ、色味、手にした時の収まりなど、すべてが心地よい。 撮っていて本当に面白いカメラだなぁと思います。 被写体との距離感も自分が動いて調節するんだけど、28mmという画角はかなり万能。もちろん50mmも大好きだけどね。 さっとカバンから出してパッと撮れる。絞りは5.6から8くらいにしておいてピントは結構適当なこともあります。 そ ...

EOS M5 + EF28mm F1.8

カメラ レンズ

2018/9/30

EOS M5にマウントアダプターでEF28mmF1.8をつけたら超絶いい感じ!

EOS M5とEF28mm F1.8で旅の写真を撮ってきました。 旅行に持って行ったレンズはEF28mmとEF-M11-22mmの2本ですが、予想通りEF28mmしか使いませんでした。 家族旅行でレンズ交換とかしている暇ないですからね…。 それにしても、やっぱり標準相当の画角はスナップにも使いやすいですねぇ。 人間の視覚に近いのは35mmと言われていますが、そこから一部を切り取る50mmが好きです。 そして結構広くも撮れます。 単焦点レンズは自分の足で前後しながら欲しい画角を探すのが楽しいですよね。 ミラ ...

EOS M5にオールドレンズをつける

カメラ レンズ

2018/9/30

EOS M5にオールドレンズ(FD)をつけて写真を楽しむ

EOS M5にもオールドレンズをつけて写真を撮ってみようと思い立ち、マウントアダプターを買ってみました。 オールドレンズと言っても、僕が持っているのはキヤノンのフィルム一眼で使っていたFDレンズです。 手元にあるレンズで試してみたいのは、FD50mm F1.4とFD28mm F2.8、それにFD200mm F4の3本。 マウントアダプタを探すと結構な種類があって迷うところですが、Amazonのレビューを参考にしながら今回はK&F Concept製のものをチョイスしました。 購入したのは、FDからE ...

EOS M5 + EF28mm F1.8

カメラ レンズ

2018/9/30

夏の旅カメラはEOS M5で決まり。レンズはEF28mmF1.8をメインにしようかな。

夏ですねぇ。 夏といえば家族旅行。そして、家族旅行となると悩むのが、どのカメラを連れて行くのかということです。 目的が撮影であれば考えるまでもないんだけど、家族旅行となると悩ましいのです。機動力をとるのか、それとも写りをとるのか…。 まぁ、、、答えは出てるんですけどね。 家族旅行なら…間違いなく機動力です。 毎年毎年わかっちゃいるのに重たい機材を持ち歩いて一人消耗するという失敗を繰り返しているので、今年こそは機動力重視で出かけます。 家族旅行には、なぜ機動力が必要なのか? たぶん、ほとんどの家庭がそうじゃ ...

キヤノンがフィルム一眼レフカメラEOS-1vの販売を終了

カメラ

2018/5/31

キヤノンがフィルム一眼レフカメラEOS-1vの販売を終了

ああ、ついにこの日が。 キヤノンがEOS-1vの販売の終了を発表しました。 フィルム一眼レフカメラ「EOS-1v」販売終了と修理対応期間延長に関するお知らせ 実際には、2010年には生産を終了して在庫の販売を行なっていたとのことですが、いよいよ販売も終了するとのことです。 キヤノンの現行で唯一のフィルムカメラなので、事実上フィルム一眼レフカメラの販売を終了となります。 まぁ時代の流れからすると当然の流れなのかもしれませんが、キヤノンのフィルムカメラに長年親しんできたので、やっぱり寂しいものはあります。 僕 ...

ドライボックスを卒業して防湿庫へ変えたい

カメラ ガジェット

2018/5/14

梅雨入り前にカメラ機材用の防湿庫を買おうか悩み中

カメラ機材を保管する防湿庫を買おうと思っています。いや、正確にいうと迷い中。 今はドライボックスと乾燥剤を使って保管しているのだけれど、サイズ的にはやや厳しくなってきつつあります。 機材を重ねて置くのがイヤなので、ドライボックスの中では基本的には機材はすべて平置きです。となるとスペース的にはボックスの床面積分しか置けないということですね。 カメラは仕事で使うものだし、ちゃんと管理しないといけないと思いつつも、防湿庫のサイズが決断を鈍らせるんですよね。 いろいろと調べていると、防湿庫を導入した人が口々に言っ ...

カメラ

2018/9/30

EOS 6D mkIIを使い始めて1か月半後の再レビュー

EOS 6D mkII を使い始めて1か月半がたちました。 バリバリ使っているわけでもなく、仕事でのちょっとした撮影と外出の時に持ち出して軽くスナップを撮る程度ですが、今感じていることを書いてみます。 EOS 6Dの時はなんかしっくりこなくてほとんど使わずにドナドナってしまったのですが、6D mkIIは気になるところありつつも結構いい感じかなというのが最初の印象なんですよね。 おかげでEOS M5がなにげにスタメン落ちしそうです…。 ちなみに前回は使い始めだったころだったのですが、こんなことを書いています ...

GoProHERO5によるタイムラプス

クリエイティブ カメラ

2018/9/30

GoPro HERO5によるタイムラプスムービー(超ショート)をアップしてみる。

先日出張で訪れた宮崎のホテルで撮影をしたタイムラプスムービーをアップしてみました。 EOS5D mkIVとEOS M5、GoPro HERO5を持って行ったのですが、あいにく天候が悪く、機材を往復させるだけの罰ゲームとなるところでした。 が!最終日はなんとか晴れてカメラを持ってでかけることができました。日頃の行いの良さがものを言うぜ。 さてさて。 何はともあれ、とりあえずアップ。これは初日の夜ですね。 いや、、、、一瞬ですな…(笑)。 ホテルで食事に出かける前にGoPro HERO5でタイムラプスをセット ...

カメラ ガジェット

2018/5/22

Canon リモートコントローラー RC-6 を買った。

Canon リモートコントローラー RC-6を買いました。カメラのシャッター押すリモコンです。 先週末に息子の小学校の卒業式があって、家族で写真を撮るかなと思ってリモコンとか持っていた方がいいのかなぁと思い、数日前に何となく買っておいたのです。 が、結果として使いませんでした…。というか持って行きすらしなかったという…。 これまでの経験上、誰かに一眼レフを渡して撮ってもらうと結構な確率で失敗写真になるので、大事なイベントほどコンデジやスマホの方が安心できるんですよね。 というわけで、式にはG7X mkII ...

ゴリラポッド

カメラ ガジェット

2018/3/27

フルサイズの一眼レフ用にゴリラポッドを買ってみたけど、ミラーレスとコンデジに使うのがベストかもしれない。

またまたゴリラポッドを買ってしまいました。今回は一眼レフ用のゴリラポッドです。合わせて一眼用ということで自由雲台もゲットしました。 GoPro用だとPowerShot G7X mkIIまではいけるけど、さすがに一眼は厳しい感じだったので、一つ持っておくかなと。 というわけで、今わが家にはスマホ用、GoPro用、一眼用の3つのゴリラポッドがあります。 ゴリラポッド三兄弟。 今回購入した一眼レフ用のゴリラポッドは3kgまでのカメラとズームを取り付けられるので、ちょっとした撮影の時に持ち歩くには十分ですね。 足 ...

EOS 6D markII

カメラ

2018/9/30

EOS6D markIIのプチレビュー。測距エリアはやっぱり狭かった…。

EOS 6D markIIを使ってみると、6Dの頃にあれこれと感じていた「コレじゃない感」がだいぶ解消されている気がします。 5D markIIから5D markIVへの買い換えはものすごい満足感が高かったけれど(値段も高かった…)、6Dから6D markIIへの買い換えもかなり高い満足感がありますね。 EOS M5やG7X markIIのバリアングルモニタとは違う開き方をするのもがなかなか新鮮なので、これでマルチコントローラーが親指をずらすと自然に操作できる位置にあれば最高なんですけどね。 正直なところ ...

EOS 5D markIVで撮影

カメラ

2018/9/30

EOS5D markIVでピアノの発表会を撮ってみたのでプチレビューをば。

EOS5D markIVを担いで、娘のピアノの発表会に行ってきました。 先日購入したマイクがホールの中でどれくらい使えるのか不安だったので、一眼レフとビデオカメラの二台体制で臨みました。 二台体制は抑えという意味もありつつも、写りがどれくらい違うものか試したかったんです。なかなかホールの中で撮影する機会とかないですからね。 結果としてはEOS 5D markIVの圧勝でした。もちろん、先日購入した外部マイクのCM-500も使用しましたよ。 今まで動画撮影に使ってきたSONYのCX-430は2013年発売な ...

Copyright© BridgeBook.JP , 2020 All Rights Reserved.